灌水・水撒き・お水やりについて

今年は以上なぐらい暑いですね。

ただ、暑い暑い暑いといっていても、

よけーに暑くなるだけなので、やめておきます。



この季節になると以下のような、お問い合わせいただきます。


Q. 水やりっていつ、どれぐらいしたらよいの???

A.  太陽が沈み、涼しくなった時間に、たっぷり水をあげてください。


Q. なぜ朝・昼間はだめなの?

A.  朝は朝でも朝日が昇ったぐらいであればよいのですが、
  この時期、人が活動を開始する7時・8時ごろには、太陽も高く、カンカン照りの状態です。
  そうなってしまうと、水が太陽の熱に暖められ、お湯となってしまうため、
  植物にとってはよくないのです。

  また昼間やった水は、太陽の日差しを受け暑くなった石により、
  お湯になります。

  夏の水道からの最初の水はほとんどお湯に近いため、
  水やりをする際には最初の水(お湯)を捨ててからの水やりをおすすめします。


Q.  水やりはしているけど、葉が茶色い。なぜ?

A. 特に葉が薄い、モミジなどの落葉樹です。一部マツなども茶色くなります。
   葉が薄い樹木は太陽の強い日差しに焼けやすく、茶色くなりやすいのです。
   そんなときは、夕方に水やりをしていただく際に、葉っぱにも水をかけてください。
   そうすることで、直接葉っぱが水を吸い込み、茶色くなりにくくなります。
   私たちはこれを、「葉水をやる」と言っています。


このようなちょっとしことに対する、
不明な点でもお気軽にご相談ください。




投稿者:寺下 真司

一歩先行く企業でありたい。

弊社も昨日12日からお盆休みにはいり、15日(木)までお休みとさせていただきます。
ご不便をおかけいたしますが、どうぞよろしくお願いいたします。




先日、ある取引先に樹木・植物を仕入れにいったときのこと。

仕入予定のモノを軽トラックに積み終わり、さぁ帰ろうと思ったところ、

大津市内の同業者の社長に偶然お会いする機会があり、


(あ!〇〇社長、久しぶりや!)


と思い、おはようございます!!と


笑顔であいさつをしたところ、



こちらの挨拶が完全に聞こえているのに、



無視。。


ムシ。。。



5秒ぐらい待ちましたが、



むし。。。。



こういう時気まずいですよね。

まぁ、いいやとそのまま会長と軽トラに乗り、帰りました。



どうも嫌われているようです(笑)




私は、大学卒業後、東京でコンピュータの会社に4年ほど勤務し、
退職後、実家の家業を継ぎました。



なので、仕事内容、仕事環境ともに180度違う状況で今までやってきたわけなのですが、

昔の同僚・友人と久しぶりにあったときの会話の中で、

お互いの仕事の話になり、「職人さん」って大変じゃない?とよく聞かれます。



正直なところ、最初は大変でした。



そりゃー、そうですよね。

自分より経験の少ない、何もわかってないヤツがいきなりかえってきて、
会社のやり方にズバズバ、口をだしていくわけですから。



衝突も多々ありました。

会長ともケンカしまくりでした。

やめていく社員もいました。




でも、今、自分の考え・思いをつらい抜いてきてよかったなと思います。

私に(?会長に?)ついてきてくれているスタッフに日々、感謝しています。



私自身、大学時代、体育会に4年間身を置き、挨拶・話し方を含め、
日々細かなことでめちゃくちゃ怒られ、走らされ、精神的に鍛えられたこともあり、
仕事そのもののことより、当社スタッフには挨拶・返事・礼儀等については、よく話をします。



技術があるから、年齢が上だから、自分より仕事ができないから、
挨拶をしない、感謝の気持ちを持たない、謙虚にならない、えらそうな態度をとるなど

本当にありえません。

職人だからとか、いいわけになりません。


技術と人間性が備わってこそ、いい職人だと思います。


完成品としてお客様に提供する「庭」の質を向上させるのはいうまでもありませんが、
日々ご支援いただいているお客様に感謝し、
全工程に携わるスタッフの「サービス」に満足いただけるよう日々努力していきたいと思います!!






投稿者:寺下 真司

最近のお仕事

ずいぶんと更新がご無沙汰になってしまいました。

私の意志が弱いのか、ブログの更新が気持ちがのっているときにはバンバン更新し、
忙しいことをいいわけに、そうでないときは今回のようにあまり更新しない。

自分の弱い部分だなとつくづく思いますが、
今後、工事関連以外にも思いつくままに
このブログを更新していきたいと思います。



最近、植木屋さん(造園屋さん)はいつがいそがしいの?とよく聞かれます。

私達を基準にするのがよいのかわかりませんが、
一般的に、ちょうど今のシーズン(お盆前)とお正月前が半端なく忙しい。

というのも、日本人としてお盆を迎えるに当たり、お庭をきれいな気持ちで、
お正月をきれいな気持ちで迎えたいという思いからです。


最近、知り合いの奥様がダスキンのお仕事をされているということで、
ダスキンさんもうちと同じかどうか尋ねたところ、やはりダスキンさんの
ハウスクリーニングも、お盆前とお正月前のようです。


その代り、いつがひまかというと、樹木がお休みをしている期間。
1月~4月ごろです。
でもこの時期が一番、庭を創る、樹木を植えるには一番よい時期なんです。
今お庭を創りたいと考えていらっしゃる方はこの時期を目標に計画をされると
よいと思いますよ。


今新しいサービスを計画中です。
準備ができた段階で発表をしたいと思いますが、
個人的にはすごく楽しみなサービスです。

このサービス、実は昔からやってみたかったことの延長線上にあるモノだとふと気付いたのは最近です。
本当にサービス開始が楽しみです。





投稿者:寺下 真司

山口県山口市_U様邸造園工事_完成写真

お待たせいたしました。

出来上がったお庭の完成写真をアップいたします。



U_20130708.jpg

U_201307082.jpg

U_201307083.jpg

U_201307084.jpg
投稿者:寺下 真司

睡蓮に続き、蓮が!!!

先日、睡蓮が咲いたとこちらで紹介をしましたが、

その際、蓮がさくかなぁといっていたところ、


なんと、


咲きました!!!
(厳密にはまだ咲いていない・・・)


しかも、花がでかい!!



今年は植え替えをする暇もなく、ほぼ放置状態だった蓮。



見事期待を裏切る咲きっぷり。



生命の力というのは本当にすごいです

hasu_20130627.JPG

その横でアガパンサスも咲きそうです!
ピントがあっていない。。。すみません。。。

agapanthus_20130627.JPG

投稿者:寺下 真司