新しい仲間

仲間といっても、人じゃないんですけどね笑

10年近く使用していた重機を入れ替えます。

土を掘る機械で、私たちはユンボ、ユンボっていってますが、
正式にはバックホーとかミニショベルとかいいます。

機械がなくても昔の人は大きな石でも、樹木でもその時にある道具を使って
仕事をされていたのが本当にすごいなと思います。

今はこういった機械抜きでは仕事ができないくらいですが、
これからバリバリ活躍してくれること間違いなし!

大切に使います!!

ロゴ・会社名をこんな感じでしてもらう予定です。
って、これ合成なんですよね。

BH_20130123.jpg

ちなみに今まで活躍したユンボ。
長い間、お疲れ様でした。

BH_201301232.jpg


投稿者:寺下 真司

我が家にも植木屋さんが。

やっと 我が家にも植木屋さんがやってきました 笑。

毎年の事ですが、年末はとてもとても会社の庭の掃除・剪定をしている時間がないため、
弊社の庭の剪定は、年が明けてからの仕事となります。

これでやっときれいになります。

ちなみに写真に写っている若い職人(紫色の帽子)さんは、富山県から短期間の修業に来られています。
先日、雪が積もって大騒ぎをしていたのですが、富山では50㎝・60㎝積もるのは当たり前。
この時期は毎日といってもいいほど、除雪作業に追われるようです。

oomi_20130123.jpg

投稿者:寺下 真司

植栽工事-京都市一乗寺-

寒い日が続いていますね。
これから2・3月はもっと寒くなりそうなので、風邪・インフルエンザには要注意です。


さて先日、京都の一乗寺にて植栽のお手伝いをさせていただきました。

今回の建築設計は、魚谷繁礼建築研究所さんです。
http://www.uoya.info/

約2mの樹木を数本植栽したのですが、樹木を少し植えるだけで、
建物の雰囲気が柔らかくなりますね。

今はモミジもさみしいですが、春になれば新緑できれいな葉がでますので、
きれいになると思います。そしてこれからの成長も楽しみです。

今回の植栽樹木は、ソヨゴ、モミジ(写真)、カクレミノ、シラカシです。

s_20130123.jpg

s_201301232.jpg




投稿者:寺下 真司

雪景色

昨晩から非常に寒いなと思っていたら、

夜の間雪がふっていたようで、少し積もりました。

おかげで今日の予定が変更となり、朝から少しブルーだったのですが、

気分を入れ替えて、年に一度あるかないかというぐらい、

あまり見られない我が家の冠雪風景をパシャリ。

普段、緑で覆われているお庭も、すっかり雪化粧をし、真っ白です。

yuki_20130118.jpg

yuki_201301182.jpg

投稿者:寺下 真司

新春餅つき大会2013

皆様、本年もどうぞよろしくお願いいたします。

さて、毎年恒例の餅つき大会を行いました。

もちをつくもの、かえすもの、息を併せて蒸したもち米をお餅にしていきます。


mochi_20130105.JPG

餅つき初体験。

mochi_20130105-2.JPG

皆でワイワイと餅を丸め、中にはあんこを詰めたりしています。

mochi_20130105-3.JPG

最後に今年は初めて「うる餅」を作りました。

ちなみにうる餅とは、 もち米+普通のお米 をついて餅にしたものです。

普通の餅に比べ、お米のつぶつぶ感があって、食感があり、おいしいのです。



下の写真のように整形することを「なまこにする」というようです。

正式な呼び名かどうかわかりませんが、なまこ、なまこと連発していました(笑)

たしかになまこのカタチに似ているか!

mochi_20130105-4.JPG




投稿者:寺下 真司