あっちでこっちで。庭づくり。



先週の一週間。

打合せや視察、現地調査など。いろいろあったな、とふりかえり。











ふと、庭に八重咲きの山吹が咲いていました。

気候も次第に寒くなりました。季節の変わり目。

風邪引かずに、庭づくりへ望もうと思います。

投稿者:平木 雄一朗

よーく、注目っ!

ある方から、マスクをつけた怪しげなオッサンからスタートする、

ある映像を入手しました。


 

いったい、どんな内容なのか。。。







どうやら、忍者とおねーさんが格闘してはります。。





さて、これをみて、判ったあたなは、

相当な近江庭園マニアです。

実はこのPVの背景は、
弊社の会長も改修に指導・作業に携わった、
アメリカカリフォルニア州グレンデールの、日本有効庭園


本年1月にアメリカへ渡ってつくった作品です。

で、PV公開は、4月!!!

知る人もそーでない人も。。

 

世界でその名を轟かす、超大物アーティスト。

(*ちなみに、最初の怪しげな人は、ゲッタ本人です。僕は去年ベルギーで会いました。)



いろいろなロケーションが組まれていますが、
前半にグレンデールが映ります。→ ぜひ、チェックを!

こんなカタチで、“庭”が、音楽と融合するとは思いもしませんでした!
庭のもつ可能性、まだまだ未知数で、今後の展開がたのしみです。

投稿者:平木 雄一朗

ロッククライミングというなの、石探し。

先日、京都の山奥へロッククライミングへいってきました。

 



ウソです。


石材をさがしに、いってきました。





ゴロッと、おおきな石材たち。

 

採石されたばかりは、白色。

それが、時間とともに石本来のもつ茶色(サビ色)へ変色・変化する。

 

ところどころ黒ずんでいるのは、茶色になる前に

雨によって変色してしまったため。。




立派すぎる。どういうところで、どんな役石として使用されるのだろうか。。



今回は新たな案件目的で、視察でした。
うまく事が運べば、あらたな試みができるかもしれません。

投稿者:平木 雄一朗

お土産の、カイヅカイブキ



ある日の休憩時間、現場からお土産にいただいた、カイヅカイブキちゃん。

樹皮を剥がしてみました。まだまだ水分たっぷりです。







ここから約2ヶ月程かけて太陽の下で年輪の水分を飛ばします。

生命感と魂が感じられる、独特な形状。
乾燥するまで、どのように活かすか、あれこれ考える時間もたのしいもんです。

 

僕は、彫刻しようと企んでます!おたのしみに。

投稿者:平木 雄一朗

ビエンナーレ2018



先日、近江八幡へいってきました。

午後から行ってしまい、全部みれず。。。 













期間迄に、もう一度リベンジしようと思います。


作品が何なのかは、僕が説明するよりも

ぜひ、実際に体感してみてください!

投稿者:平木 雄一朗