国際バラとガーデニングショウ2016_第2日目・3日目

昨日疲れ切ってしまい、施行中の模様をアップできませんでした。

さて、2日目と本日の模様をお伝えします。

初日は初めての会場と会場内への車両乗り入れ制限など、
さすが18回も続く大会だけあって、ルールが徹底されていました。
そのため中に入るには通行書やIDといったものが必要になり、
今まで経験してきたイベントの中でも抜群に統制のとれたイベントだなーと
すごく感心していました。

って、そんなことどうでもいいですよね。

さて2日目は自然の石を使った仕事です。
石を積んだり、石を張ったりと私たちが得意とする部分です。

作業中に他のコンテスト参加の方から、

え!!今から石を積むの!?

みたいなことを言われたりもしました。

というのも他の方々は作ってきたものを運んで据え付けるという工程を踏まれている方が
多く、私たちだけでしょうか、材料だけの状態から庭を作っていきます。

2016-05-10%252009.24.58

石を一つ一つ積んでいきます。
2016-05-10%252010.58.51

若手に山本先生から技術指導をしながらの作品作りです。
2016-05-10 10.58.21.jpg


とまぁ、2日目はこんな感じで終了。
後ろに見えている茅ぶき屋根はお隣の作品です。
2016-05-10%252017.06.27


今回このバラとクレマチスをメインに使いました。
2016-05-10%252010.58.40

3日目開始。いよいよ仕上げに入ります。

バラやクレマチスを一つ一つ植えていきます。
2016-05-11%252011.49.57


恒例の完成時の写真撮影。
今回、いろいろとご協力をいただいた
八王子 里美園の佐藤社長、皆さん、ありがとうございました。

早く作ればいいということではありませんが、
コンテスト参加者の中(約40作品)で一番のりの完成でした。

お近くの方、ぜひ見に来てください!!
13日〜18日までやってますので。

2016-05-11%252016.22.47

2016-05-11 16.25.39.jpg

投稿者:寺下 真司

国際バラとガーデニングショウ2016_第1日目

今日は社員一同で、朝早くから積み込みをして、いざ西武プリンスドームへ出発。

以前に一度お客さんとしてみにきたことはあるのですが、
いろいろなブースがまだ設置されていないドーム型球場は広いっ!!

今日を含めて3日間で、植物と花で埋め尽くされ、様々なお花の匂いで包まれます。

image1.JPG

今回近江庭園の作品場所は1塁側。
よくわからなかったのですが、毎年作品をだされている方いわく、いい場所とのこと。

場所に恥じない作品を作らねばと思いますが、
他の人たちも様々な工夫を凝らし、3日間でつくったとは思えないようなものを作り上げていきます。

初日はいろいろなトラブルもあり、いろいろと大変でしたが、
明日頑張ります!!

image2.JPG

投稿者:寺下 真司

国際バラとガーデニングショウ2016_いよいよ明日から出陣です!!

いよいよ明日5/9より国際バラとガーデニングショウでの作品作りに出発いたします。

この国際バラとガーデニングショウ、今年で18年目を迎えるほどの
日本の中では歴史あるガーデニングショウです。
http://www.bara21.jp/


今回のテーマは「パリ」!!

そう、Paris です。



私たち 近江庭園がどうパリを表現するか!?

って思われますよね。



でもやることは普段やっていることとは変わりません。


普段 和の雰囲気の庭には使わない材料だったり、草花だったりを使用し、
パリの庭のある暮らしを作っていきます。

たぶん、そんな感じに仕上がるはずです。
たぶん、コンテスト作品の中で一番 緑がおおい感じに仕上がるはずです。

きっと。。。


今回、7.2m x 3.6m の大きさ 約26m2の庭を作ります。

新鮮な草花で華やかなデザインに仕上げるため、
昨日草花の仕入れにいってきました。


この草花を使って、わさわさとした雰囲気に仕上げます。

施工途中の様子を日々アップしていきますので、お楽しみに!!

2016-05-07 18.46.44.jpg

投稿者:寺下 真司

春に紅葉するモミジがあることをご存知ですか?その2

前回、春に赤く紅葉するモミジがあることをお伝えしました。

http://www.oomiteien.com/blog/Gardening/000583.html

今日は違う種類のご紹介です。
ノムラモミジです。

ノムラモミジといえば、紫色(こい赤色)のモミジというイメージがありますが、
この季節特有のこい赤色から緑に徐々に変化していく絶妙な色合いが個人的にはとても好きです。

このお庭にも大切に育てられているイロハモミジとノムラモミジがありますが、
イロハモミジの鮮やかな新緑と、ノムラモミジの緑色に変化しつつある葉のコントラストがとても綺麗です。

秋にはまた緑から赤色に紅葉します。
自然の力は本当に不思議で、魅力たっぷりです。

ノムラモミジ.jpg

投稿者:寺下 真司

弘匠塾(こうしょうじゅく) 第2回目 説明会

先日、弘匠塾の2回目の説明会を開催いたしました。

今回も大阪、愛知、岐阜、奈良、京都、兵庫から参加されていました。

中にはご夫婦で来られている方もいらっしゃり、
なぜ今回参加しようかとお聞きしたときに、息子が学ぶ姿をみて、
自分も負けてられないと思い、そして息子のために学びたいという
熱い思いをお持ちの方で、その自己紹介を聞きながら、
じーんと心うたれていました。。

こんなにも熱い思いを持たれている方に参加いただけるなんて、、、
と考えると嬉しかったです。


前回同様、今回も最初は少し緊張した雰囲気で始まったのですが、
皆真剣に講義を受ける中で、少しずつ緊張もほぐれ、実際にお一人お一人が手を動かして、
石を触り、石を積んだり、よく見えるコツ、注意する点などについて真剣に取り組まれていました。




いよいよ5月から本塾の講習がスタートします。

本ブログを通じて、講習の内容などはお伝えしていきたいと思いますが、
もしご興味ございましたら、お気軽にお問い合わせください。

■お問い合わせ先
メール:koushoujuku@oomiteien.com
FAX : 077-579-5060
担当:岡田(おかだ)

2016-04-24 14.37.45.jpg


投稿者:寺下 真司