この時期、乾燥にご注意を。水やりでうるおいを。

日に日に暖かくなってきましたね。
この季節、特にご注意いただきたいのが、水不足による乾燥です。

冬から春、春から梅雨、梅雨から夏は、一雨ごとに気温もあがり、
植物にとっては恵みの雨、成長の暖かさになるわけですが、
特に梅雨までのこの季節は、気温も夏のように暑くなるわけではないにもかかわらず、
地面の乾燥が油断していると大変なことになります。

今日も先日、コケを張ったお庭の状況を見に行くと、
表面のコケが乾燥をして、白っぽい状態に。。。
掃除をしてから、たっぷり水やりを。水やりだけでほぼ1時間ぐらいかかりました。
でも水やりをしたお庭は生き返ったように青々として、コケも膨らみ、
とても「うるおいのある庭」になりました。

近日中に大事な行事があることでたくさんの方が見られるそうで、
私たちの仕事に少しでも感心を持ってもらえるとうれしいなと思います。

ということで、この季節、そんなに暑くないから!!!雨が降っているから!!!と
いうことを理由に水やりをサボらないでくださいね。

水やりは夕方の1度でもいいので、たっぷりあげてください。
でもなかなかこの加減が難しいですよね。

そんなときは!!

お気軽にご相談くださいませ。
どんな些細なことでも大丈夫ですよ。
http://www.oomiteien.com/contact/


投稿者:寺下 真司