小豆島/瀬戸内国際芸術祭

お盆休みを利用して、かなりタイトなスケジュールで小豆島に行ってきました!

小豆島と言えば、

オリーブ、

しょうゆ、

棚田、

そして現在開催されている瀬戸内国際芸術祭です。

小豆島を含め、9か所の土地を利用して、世界からの芸術家たちが作品を出展する芸術祭です。

私の感性では、とても理解できない、ぶっとんだ作品もありましたが、今回特に興味深かったのは、

建築家 安藤忠雄が設計をした「地中美術館」「李禹煥美術館」「ベネッセハウス」です。

フェリーの時間の関係で、今回は地中美術館のみ拝観できたのですが、ぜひ次回他の建築も見に行きたいものです。

・少しわかりづらいですが、拝観するのに、整理券を並んでいる人がたくさんいます!

chichubijutukan_20100820.jpg

・竹で編んだ建物

wan_20100820.jpg

・緑いっぱいの棚田

tanada_20100820.jpg

投稿者:寺下 真司