晩秋に向けて、設計の準備。



晩秋の開店に向け、そろそろ本格的に始動する、ある案件。

石のテーブル案を

実際のスケール感で積んでみることに。




井戸みたいですね。。笑


店舗となる、町家です。

 



解体状況を確認し、打合せと打合せを重ねます。

元のイメージはだんだんかけ離れてきましたが、
完成が楽しみです。

どーなるやら。。。

 

投稿者:平木 雄一朗