お茶事前の剪定で、おもてなし



お客様へのしつらえ・おもてなし。
先日、お茶事に向けた木々の剪定へ伺いました。

剪定中の宇都宮。
会長の指示を仰ぎ、枝を抜いていきます。




写真でも見てわかるように、どこを切ったかわからない仕上がりへ。
でも、全体が軽くなり、木漏れ日がやわらかく差すようになりました。



お茶事にあわせたかのように咲く、クチナシの花。
露地の緑に、白と艶やかな薫りが華を添えます。

投稿者:平木 雄一朗