那波加神社 石積改修工事 4月15日〜20日

いよいよ道路を拡幅する側の石積みを積んでいきます。
昔あった石積みは道路と同じ傾斜で、斜めに傾いていました。
これをできるだけ水平に仕上げるため、高さを測量したりといろいろ準備をしてきました。
以前の石積みがこちら。
nahaka_before.jpg
まずは一段目を最終的な高さを想定して、慎重に据えているところです。
nahaka_20110415.jpg
石の後ろにはコンクリートだけでなく、「ぐり石」と呼ばれる手のひらの大きさぐらいの石をいれることにより、 石積みの強度を持たせます。
nahaka_20110416.jpg
一番難しいのが、角、コーナーです。
角をきっちりだせるかどうかが、とても重要です。
nahaka_20110417.jpg
100年以上土の中で隠れていた石は、石本来の色で、 地上に顔をだしていた石との色違いがはっきりわかります。
nahaka_20110420.jpg
われわれの石積み工事はほぼ終わりですが、この石積みの上に、玉垣が設置される予定です。
投稿者:寺下 真司