プレゼン方法の模索と試作

お客様のニーズにあわせた設計とその表現(プレゼン)方法。
今回は、その表現方法の模索についてです。

普段、平面図作成に、+α パース スケッチ or 模型 をつくります。

・・で、今回初めての試みで、
色付きの模型を表現してみました。

橘様

橘様

 

普段は、“白”のみで作成・表現しております。


なぜ?

・・というと、素材本物そのものの色を載っけると、
一気にクオリティが下がります。笑

“色”に視線が集中し、何を伝えたいか曖昧になってしまうからです。。

でも、いつかは!と思い立ち、
今回の提案は試作で色をつけてみました。

橘様

建築部分を大胆に切り欠き。

橘様

お施主さまが普段私生活を行う目線で、検討できるように。。

橘様



橘様

何度も色付きは失敗してきましたが、
今回のは成功したのではないかと思っています。

木々の、葉の表現は、、
まだまだこれからの課題ですが。。。

まず、なにを伝えたいのか!を最優先に、
そしてお客様にご呈示した際の感動と、カッコイイ表現方法をまだまだ追いかけます!笑

投稿者:平木 雄一朗