3年後の未来像

現在進めている案件のなかで、
森づくり計画があります。

これは、ほんの一部。

高木から低木、下草。
針葉樹から常緑・落葉樹までの設定でプランニング。

RF

夜なよな、PCとひとり(ブツブツ言いつつ、、笑)向き合いながら、

3年後に完成される、森の夢づくりを構想しております。

コピックという、色彩マーカーを駆使。
これだけでも、けっこうイイ値します。苦笑

RF

RF

しかし、色鉛筆では表現しきれない
淡い表情や、やわらかい様子、
図面をスキャンしたdataもイメージ通りの色彩になり効率もupする優れもの。

RF

CADでは表現できない、手描きの自然な曲線美と、
PCだから加工できる淡い表現法。


一目で、お客様へ伝わる一枚に成り得るため、
工夫と方法の模索と着色方法、精進してまいります!

投稿者:平木 雄一朗