Y様邸 進捗状況9

Y様邸進捗状況パート7です(^^)

 


以前の記事はこちら
石積改修相談と進行中の計画案
Y様邸 進捗状況2
Y様邸 進捗状況3
Y様邸 進捗状況4
Y様邸 進捗状況5

Y様邸 進捗状況6

Y様邸 進捗状況7

Y様邸 進捗状況8

 

さて、今回は石積みの全体写真の公開からスタート!と、思いきや、、、

ガチャポンプの設置!の記事で密かに?!写ってしまっていました、、、(笑)

 

 

階段が石積み前に出来上がったことにより、高さ2.5m、長さ20mの

ずらーっとした石積みに変化が出て、より自然石の重量感を感じ取れます。

これからも少しづつ石の色が変化していき、独特の趣と深みを醸し出しながら

情緒あふれる景観を生み出していってくれるはずです!

 

そして、先週の続き、園路の仕上げ作業過程は…

 

乾いた基礎コンクリートの上にスタボンという

自然土舗装材を使用し、舗装していきます。

 

スタボンとは、主原料の真砂土を絶乾状態にし、専用の固化材・防塵材を

一定の割合で混練した、 雑草繁茂抑制 対策の自然土感覚の舗装材です。

 

雑草の繁茂を抑制し、浸透・保水性に優れているため

周囲の草木の生育にも影響を与えず、施工後雨水等による

流出や水溜りも極めて出来にくい性質があり、とても優秀な舗装材です☆

 

 

袋からスタボンを取り出し、コテで軽く押さえながら表面を整形していきます。

 

 

今回は、スタボンを80袋使用しました!

主成分が真砂土でできているため、より自然な園路へと変わっていきます。

 

 

 

園路の縁は、かまぼこのように肩を落として

割れにくくなるように工夫されています( ˘ω˘ )

 

 

 

そして、散水機で優しくたっぷり散水し、表面が乾いてくると

また、たっぷりと散水する作業を繰り返して園路が完成していきます。

 

 

石積み前が舗装されることにより、一段と石積みがパリッととして

またひとつ印象が変わりました。

 

いよいよ工事も完成へと近づいて参りました☺

 

それではまた来週( ˘ω˘ )

 

 

 

 

投稿者:マネージャー