夜な夜な、袖垣の制作に没頭。

香川県の露地改修に向け、
袖垣の制作です!

IMG_1125.jpg

IMG_1135.jpg

共に制作しているのは、この人
自然に植生している竹から採って加工して、垣根として設えます。

次に銅板を曲げていきます!
Q.さて、これはどこに使用するかわかりますか??

IMG_1238.jpg

銅板の面が傷つかない様、曲げの刃先に手ぬぐいを巻いて。

IMG_1255.jpg

A.袖垣の天面を覆う、笠木として使用するものでした。

薄い銅製の笠木は、空間に緊張感と軽快さをうみます。
また、経年変化による色の移変わりも愉しみの一つですね!

庭と共に、時間をかけて馴染んでいく空間へ提案できる様に。
仕上げたいと思います!

投稿者:マネージャー