庭のデザイン【滋賀・京都】 造園・エクステリアの株式会社近江庭園

電話番号077-579-1128

近江庭園の庭創りブログ|庭のデザイン【滋賀・京都】 造園・エクステリアの株式会社近江庭園

暮らしにうるおいを+する庭創り

造園を手がけて五十年の経験と実績、築き上げた庭園造りのコンセプトを基に、花と緑でお客様の暮らしと心を豊かにする庭を創造してまいります。

お知らせ・システムの移行について

いつも本blogをご笑覧いただきまして、誠にありがとうございます!

IMG_2827.jpg

弊社ホームページのリニュール工事に伴いまして、
2月27日~3月5日まで、庭づくりblogの掲載を休業させて頂きます。

3月6日(月)より、順次、再開致しますので
引き続き、何卒、よろしくお願い致します。

IMG_2826.jpg

※ ユニフォームも、もうまもなくリニューアル致します!
ご期待くださいませ。。

投稿者:平木雄一朗

Y様邸 進捗状況6

Y様邸進行状況パート6です(^^♪

以前の記事はこちら
石積改修相談と進行中の計画案
Y様邸 進捗状況2
Y様邸 進捗状況3
Y様邸 進捗状況4
Y様邸 進捗状況5


今週の作業は、石積みの天端上の法面部分の
仕上げ作業からスタートしました。

DSCF1508.JPG
















 

この作業で、正面からみて右側部分の石積みが完了いたしました☆
そして、既存の樹木(モミジ)を石積み前へと仮置きします。

DSCF1504.JPG
















 

正面から見て左側の石積みも右側と同様に、積み上がっていく石裏に
生コンクリートを流し入れ、天端を綺麗に仕上げていきます。

DSCF1490.JPG


















写真では中々伝わりにくいですが、、、
2.5mの高さで、長さ20mの石積みの存在感は凄まじいものです!!

そして、石積みが大体出来上がってきた時点で、次は階段を作成していきます!

まずは、階段の位置だしから始り、地盤の整地をしていきます。
次に、地盤をしっかりと固めるために
クラッシャーと呼ばれる砕石を敷均し、転圧していきます。
そして、階段の基礎となるコンクリートを打設していくときに
基礎が割れてこない為に、ワイヤーメッシュを敷きます。

DSCF1537.JPG


















そして、硬めのコンクリートを敷均しながら

コンクリートが固まってしまう前に、根石を据えていきます。

出来上がり完成予定断面図は、このようになっています。

IMG_4753[1].JPG


















今週は、2段目まで積み上がりました!


DSCF1541.JPG


















石積み前に階段が出来上がると、また違う風景になるのが楽しみです(^^)☆


この日は、来週の予定を決める工程会議。
業務終了後から会議を始めるためお腹が空いている所に
会長からの差し入れがっっっ!!!(´▽`)

IMG_4724[1].JPG


















ギョギョギョ!!(笑)


伊勢神宮奉納行事のため、お伊勢さんに行かれてたお土産で
うるめいわしの干物をいただきました☆
香ばしい香りと、噛むほどに口の中に旨味が広がりペロリと完食しました(^o^)

中には頭からがぶりと食べられていた方も、、、|д゚)

おかげ横丁で食べ歩きをしたいと強く思ってしまいました、、(笑)


それではまた来週、Y様邸の進捗状況をお伝えします(*^▽^*)



投稿者:大原悠花

香川で、露地改修工事生活②


IMG_2134.jpg

先日ご紹介させて頂きました、こちらの露地
本日は、完成の模様をお伝えします。

IMG_2139.jpg

IMG_2106.jpg

IMG_2111.jpg

IMG_2118 (1).jpg

木々や景石、下草や飛石など、
既存の材料に、ほんのすこし手をかけ、最大限に素材本来の魅せ方を生かします。

本来なら苔ですが敷地の半分が屋内ということもあり、
白川砂で敷き均しております。

飛石や延段と、砂利の高さをなるべく均一にすることで、
露地を利用されるご高齢のお客様の足下への配慮となる様に設えました。

IMG_2126.jpg

道路に面した今回の露地。

筧から満たされる蹲の水音や、木々のざわめきが
茶を点てる空間に、華を添える様に、静寂さを演出してくれます。

茶事も近々、開催予定ですので
その模様もお伝えしようと思います!

どうぞ、おたのしみに。。

投稿者:平木雄一朗

香川で、露地改修工事生活①

IMG_1436.jpg

さて、いってきました!香川県
人生初の、四国での露地改修生活のスタートです!

まずは枯枝取りと、
状態を見極め生育に適した分量の施肥を施します。

躙口【にじりぐち】に施された、三和土。
こちらも、劣化して割れや剥がれが目立つので、
塗り直していきます。

IMG_1467.jpg

既存の飛石。
高さがマチマチです。。

IMG_1469.jpg

そこで歩き易い様、高さを均一に打ち直していきます!

三和土との境界を、縁石で留めて。

IMG_1490.jpg

IMG_1745.jpg

IMG_1757.jpg

ケーソータタキを塗っていきます!

今回は、ここまで。笑

IMG_1526.jpg

いっぱい食べて、次の工事もがんばります!笑

投稿者:平木雄一朗

Y様邸 進捗状況5

Y様邸進行状況パート5です(^^♪


以前の記事はこちら☆

石積改修相談と進行中の計画案
Y様邸 進捗状況2
Y様邸 進捗状況3
Y様邸 進捗状況4

 

先週組んだ足場では足りなくなってきたため
足場の高さを倍の高さに調整してからのスタートです(=゚ω゚)ノ

DSCF1421.JPG


大きい石を据えていく側と、石と石の間に小っ端と呼ばれる細かい石や
詰め物等を使い、固定していく側に分かれて作業していきます(^o^)丿


DSCF1404.JPG


細かい部分まで、しっかりと小っ端を詰めていき
裏側に流し入れる時に、前に流れ出てこないようにします。


DSCF1405.JPG
















石積みの高さは2mになりました☆

積み上がってきた方から天端石を据えていきます!

※右側に写っている男性の身長が170cm程度です。


DSCF1409.JPG


















天端面の仕上げは、いつも通り裏側に生コンクリートを
流しいれた後に、コテを使用しながら綺麗に仕上げていきます☆

DSCF1423.JPG



















高さ2m~2.5m、長さ20mの石積みも
いよいよ完成へと近づいてきました!

石積み完成後は、農道を撤去して階段を作成していきます。


それではまた来週、Y様邸の進捗状況をお伝えしま~す(*^^)v






投稿者:大原悠花

ページの先頭へ